保守派を支援するためのタブーな図鑑

ネットで収集した情報などをシェアしていきます。

2015年07月13日

SEALDs=シールズ 自由と民主主義のための学生緊急行動

SEALDs(シールズ:Students Emergency Action for Liberal Democracy - s)は、自由で民主的な日本を守るための、学生による緊急アクションです。担い手は10代から20代前半の若い世代です。
ttp://www.sealds.com/
との表記あり。

果たしてその正体とは


伊勢桃李 (1996) 武蔵野美術大学

「いっとくけど日本人って世界で言えば超マイノリティだからな。なめんなよ。マジョリティだと思って威張るのやめた方がいいと思うよ。」
「そもそも私は日本で生まれています。郷は日本です。それに何か意見はありますか?私は日本が大好きで、国家というものは別として日本を愛しています。それになんの意見がありますか?」
「あなたは朝鮮人という言葉に甘えているわけで、まずはその言葉、自分に返してみたらいかがですか?」
「寄生?大きな間違えですね。あなたは、右左関係なく、歴史の一般常識と言われるところくらいは学んでみたらいかがですか?そして、他国や他人を貶して生きるのはやめなさい。」
「私、なんと東京大行進でチマチョゴリ着させてもらいます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶きゃわチョゴリ?とりあえず小1の時以来、14年ぶりとかでめちゃくちゃ楽しみ!!」
ttps://twitter.com/bbbyx8NH

ttp://www.magazine9.jp/article/other/14164/
(頭にhをつけてください。要チェックなインタビューあり。)

しばき隊や共産党との関係もある。


奥田愛基 (1992) 明治学院大学 シールズ創設メンバー

しばき隊(ブルドーザーデモ)への憧れを口にし戦術を指導されたらしい。
しばき隊や共産党とは共闘関係にあるようだ。
SASPL(特定秘密保護法案に反対する学生有志の会)のメンバーでこの団体がシールズの前身である。

ttp://www.magazine9.jp/article/realpeace/15878/

辺野古まで行っている。

「ネトウヨとサヨク両方からなん癖つけられて、俺ってとっても健全だなー、と思ったり。」

デモに全労連の車でやってきたのがばれ
「全労連さんから車を借りたのは事実ですがそれはたまたま車が空いてたから」
と日刊ゲンダイ紙上で言い訳した。
ttp://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/162103

奥田愛基の父は奥田知志という牧師
姜尚中に講演依頼
集団的自衛権に反対
茂木健一郎とも共著

茂木健一郎 ‏@kenichiromogi 7月10日
SEALDs @SEALDS_jpn にノーベル平和賞を!



塩田潤  立命館→神戸大学大学院 関西デモ主催者 民青(日本民主青年同盟の略称で、日本共産党系の青年組織)のメンバー
千葉泰真 明治学院大学政経
明治学院大学4年・牛田悦正 シールズ創設メンバー
福田和香子  和光大学現代人間学部4年  SASPL時代からのメンバー
柴田万奈 上智大学4年
立教大学大学院 神宮寺
筑波大学3年 本間信和 SASPLE時代からの中心メンバー
明治学院大学4年 林田光弘
法政大学4年 佐藤大
神戸大学大学院 津田研人 シールズ関西(SEALDs KANSAI)
立命館大学 大澤茉実  シールズ関西
関西学院大学4年・寺田ともか
浪人中、西穂波 (ほなみ)北海道 民青
東北大2年 斎藤雅史 シールズ東北
加藤友志 元全学連委員長 東京学芸大教育学部4年 
元山仁士郎(1991) シールズ琉球 沖縄県立普天間高校 国際基督教大学4年教養学部 元SASPLE

ttps://twitter.com/SEALDs_jpn

シールズの元になった特定秘密保護法に反対する学生有志の会(SASPLE)について

2013年12月
 明治学院大学では「特定秘密保護法を考える会」が開かれ、国際基督教大学では「秘密保護法を考える全国学生緊急大集会」に学生が集まりました。
特定秘密保護法が参議院で可決した当日特定秘密保護法に反対する学生有志の会が結成されました。
2014年2月1日
​ 第一回目の「特定秘密保護法に反対する学生デモ」
毎日新聞、朝日新聞、東京新聞、共同通信が取り上げた。
12月特定秘密保護法にが施行。SASPLは解散。

彼らがオススメの本として

特定秘密保護法について考えるなら

海渡雄一編(2014)『秘密保護法 何が問題か―検証と批判』、岩波書店
明日の自由を守る若手弁護士の会(2014)『これでわかった!超訳 特定秘密保護法』、岩波書店
を挙げている。
ttp://saspl1210.wix.com/students-against-spl

http://negajap.seesaa.net/article/423542753.html
出版社に関しては上記をご覧ください。
 

※ 河出書房新社より単行本までだすようだ。
ttp://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309247328/
民主主義って何だ?
高橋源一郎(明治学院大学)と
SEALs との対談本
ISBN:978-4-309-24732-8
発売日:2015.09.30(予定)

大月書店から
SEALDs 民主主義ってこれだ!  という書籍が出版される。
著名人・識者からの応援メッセージ:茂木健一郎、高畑勲、後藤正文、小林節 ほかとある。





「捕まって殺される可能性だってあるのにずっと反対してきた共産党を私は尊敬する。私の周りにいる民青の人は皆他人の幸せ願ってるし、思いやりがあるいい人たちばっかりだ!みんな排外主義も暴力も嫌いで、大切にしていることは話し合うこと。多分皆の悪いイメージとは全然ちがう。」
「私の意見と一致していて信頼できるのは共産党だな!色んな偏見とイメージあるから嫌煙されるけどね笑いいこと言ってるし、本当に困ってる人の味方になってくれる党だと思ってる!
色んな政党調べて本当に自分の願いを叶えてくれるところが見つかるといいね!」
ttps://twitter.com/hnm_3433

シールズの集会には1回目に小林節、2回目に古賀茂明や津田大介や3回目に樋口陽一も参加。
奥田 「『憲法を守れ』という意味が単純に『護憲』という意味ではなくなってきている。だから、改憲派の小林さんが、わざわざ雨の中来て挨拶をするわけですね」
(改憲派の小林氏を1回目に呼んだのは上のようにもっていくためでしょう)

「今はもう『護憲』か『改憲』かという問題ではなくて、この国の根幹、法治国家としてこれが許されていいのかということです。」
このシールズのメンバーは「右も左もない」等の言葉を上手く利用している。
ttp://iwj.co.jp/wj/open/archives/250395

シールズによる国会議事堂前のデモにはテレビ朝日「報道ステーション」で「I am not Abe」のプラカードを見せた元経産官僚の古賀茂明氏やジャーナリストの津田大介氏、東京大学教授の小森陽一氏などがマイクを取り、スピーチ。若者たちの行動を支持した。他に西谷修氏(立教大学特任教授、東京外国語大学名誉教授)や石川裕一郎氏(聖学院大学教授、憲法学)も参加


学者に関しては
安全保障関連法案に反対する学者の会
ttp://anti-security-related-bill.jp/
をご覧ください。彼らはシールズと連帯したりしています。


東北大学法学部2年久道瑛美と安達由紀らがSEALs tohokuを結成。
「戦争法案ヤバいっしょ」というデモ。
河北新報や東京新聞が取り上げた。
ttp://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201507/20150728_13017.html



シールズのデモには
共産党の吉良よし子、池内さおり
山本太郎・菅直人・有田芳生・志位和夫・小西ひろゆき・しばき隊メンバー・佐藤あずさ・
村山富一・枝野幸男・福山哲郎・山下芳生
などが参加。

福山哲郎「国会で我々は頑張っているが、数は足りない。どうか、国会の内と外で強い連携を頂きたい。国会から500km離れた滋賀でこれだけの人が集まっていることに感動しています。闘いは始まったばかりです。」

シールズ関西のデモ参加の学者には
京都大学 藤原辰史准教授
名古屋大 愛敬浩二教授
岡野八代 同志社大学教授
三島憲一(大阪大学名誉教授)

が参加してスピーチしている。

内田 樹 神戸女学院名誉教授
高橋 源一郎 明治学院大学教授
白井聡
渡辺治 一橋大学名誉教授

シールズ(SEALs)と学者の会では
「東ドイツでも秘密警察は『就職に響くぞ』『退学だ』と脅したが、デモからベルリンの壁は崩れた。日本で新しい民主主義がここ国会前で始まっている」。水島朝穂早稲田大教授が演台から語った。
国際基督教大二年の前島萌子と小林詩音は
「学者の方と意見が一致すれば、ともに行動するのは自然な流れ」と口をそろえた。
国会近くで開かれた集会では、学者と学生が交互にスピーチ。佐藤学学習院大教授が「六〇年安保で一部の学生と学者が一緒にデモに出たと聞くが、広がりのある結集は歴史上初めてだろう」と指摘。
坂本龍一がメッセージを寄せ、「若い世代の人たちが政治や憲法を身近に考え、行動に移しています。私にとって唯一の希望です」と読み上げられた。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015080102000122.html

国会前へと向かうデモ隊(安全保障関連法案に反対する学生と学者の共同行動の国会請願デモ)を、
野党議員が見送り。民主党の岡田代表、枝野幹事長、辻元議員、共産党の小池晃政策委員長、吉良よし子議員、社民党の福島みずほ副党首ら。





新聞赤旗も取り上げた。
「東京・渋谷ハチ公前で、戦争法案に反対するアピール街宣が始まりました。主催はSEALDsです。」
「渋谷駅前、学生たちの戦争法案反対の訴えに、たくさんの人たちが注目! 」

「菅直人さんも登場!
民主と共産と維新の党が同じ街宣車の上で手を繋ぐ。凄いことですよ!これマジで!」

日刊ゲンダイもシールズを取り上げている。
「大学名が入ったパーカ姿で現れた奥田さん。どこにでもいそうな今風の若者だ。」
「ネット上では、奥田さんについて左翼運動家と揶揄する書き込みもある。悪意のある噂だが、“不都合な”人物をツブしたい時に使う常套手段にも見える。」

ttp://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161627



マスコミは背景は隠して今どきの学生(若者)、反対する学生グループ、学生有志と紹介している
有田芳生はツイッターにて政治に関わりがなかった大学生が中心となりと書く。
シールズは誰の手引きなのか参議院議員会館で記者会見を行う

iwjという岩上安身が設立のネットメディアは
SEALDsは勉強をしながらバイトをこなす普通の学生の集まりと書いた。


ttp://anti-secrecy-law-for-students.jimdo.com/

特定秘密保護法に反対する学生
中須 俊治(滋賀大学経済学部4年)
中野 蒔郎(自由の森学園高等学校2年)
安部 美都子(滋賀大学経済学部3年)
佐藤 琢磨(滋賀県立大学人間文化学部2年)
池田 馨(大阪大学工学部3年)
今井 亮太(京都教育大学大学院教科教育専攻2年)
梶谷 将太郎(上智大学外国語学部英語学科1年)
安田 直彦(早稲田大学法学部5年)
江連 旭(北海道大学文学部2年)
高井 くらら(早稲田大学文化構想学部2年)
福田 和香子(和光大学現代人間学部2年)
李 由紀(九州大学大学院比較社会文化学府修士1年)
小松原 駿(同志社大学経済学部4年)
岩井 佑樹(法政大学社会学部2年)
林 健太(大阪市立大学文学部4年)
澤田 章太郎(熊本大学教育学部3年)
向井 颯一朗(立教大学大学院社会学研究科博士前記課程1年)
中村 尚行(慶應義塾大学大学院社会学研究科教育学専攻修士1年)
矢野 和葉(放送大学3年)
K.Y(筑波大学院生博士後期1年)
平井 健二郎(横浜国立大学人間文化課程2年)
馬場 春樹(八戸工業高等専門学校機械工学科2年)
明 真南斗(早稲田大学政治経済学部4年)
時田 圭輔(青山学院大学文学部3年)
榎戸 良(専修大学法学部2年)
片桐 鋭士(国際基督教大学教養学部1年)
岩崎 ゆり(多摩美術大学芸術学科4年)
金 悠進(同志社大学法学部4年)
寺岡 祥平(熊本大学工学部4年)
高際 裕哉(東京外国語大学大学院総合国際学研究科博士後期課程)
三島 俊彦(駒澤大学大学院人文科学研究科歴史学専攻修士2年)
田辺 佳子(北海道教育大学教育学部釧路校4年)
松尾 湧佑(京都精華大学ポピュラーカルチャー学部1年)
樋口 元(桃山学院大学社会学部1年)
井出 文美(上智大学外国語学部3年)
山崎 萌子(北海道大学文学部1年)
岩川 翔子(京都造形芸術大学芸術表現・アートプロデュース学科3年)
志田 圭将(法政大学社会学部4年)
田中 ゑれ奈(大阪大学文学部3年)
井上 佐介(京都産業大学文化学部2年)
相川 拓也(東京大学大学院総合文化研究科博士課程2年)
喜田 康稔(関西学院大学大学院社会学研究科博士前期課程2年)
岩崎 靖幸(埼玉大学大学院教育学研究科学校教育専攻修士2年)
山下 奈緒子(聖路加看護大学看護学部3年)
T.S.(京都橘大学文学部1年)
白川 千尋(専修大学法学部3年)
天久 奈津美(日本福祉大学社会福祉学部4年)
宮村 友海(北海道大学文学部2年)
太田 明(東北大学大学院国際文化研究科博士前期1年)
鈴木 貴大(國學院大學文学部1年)
戸谷 龍之介(千葉大学理学部2年)
杉浦 良二(愛知教育大学大学院教育学研究科修士課程1年)
石田 さくや(東京大学大学院人文社会系研究文化資源学修士1年)
中本 浩喜(関西学院大学法学部3年)
金谷 淳志(東京大学大学院医学系研究科博士課程2年)
水野 翔太(立教大学現代心理学部映像身体学科)
林 太郎(パリ大学ソルボンヌ校社会学)
R.T.(京都大学地球環境学舎修士1年)
K.S.(秋田大学医学部3年)
S.H.(東京芸術大学大学院音楽研究科博士後期課程4年)
安富 智希(宇都宮大学国際学部4年)
成松 秋穂(西南学院大学法学部国際関係法学科4年)
永田 奨悟(同志社大学社会学部3年)
長嶋 樹(埼玉県私立昌平高校2年)
半澤 俊輔(専修大学法学部政治学科4年)
花田 諒(関西学院大学社会学部4年)
H.W.(芝浦工業大学システム理工学部2年)
丸山 健一郎(同志社大学大学院文学研究科博士課程後期課程)
加藤 ジオランデル(宇都宮大学国際学部4年)
坂井 奈未(山辺高等学校山添分校家政科)
猪子 大地(京都精華大学芸術学部4年)
勝見 公紀(首都大学東京都市教養学部日本文化論コース4年)
鈴木 真蒔(文教大学国際学部国際理解学科3年)
Y.T.(首都大学東京大学院人文科学研究科)
福山 寛志(京都大学大学院教育学研究科博士後期課程3年)
あき(ピッツバーグ大学)
新野見 卓也(一橋大学大学院言語社会研究科修士課程)
M.H.(宇都宮大学国際学部国際社会学科3年)
古澤 愛(神戸市外国語大学外国語学部4年)
塩崎 匡兵(関西外国語大学外国語学部英米学科4年)
白井 裕也(滋賀大学経済学部4年)
有馬 千智(滋賀大学経済学部3年)
A.Z.(京都造形芸術大学芸術学部情報デザイン学科3年)
山田 星河(愛知淑徳大学メディアプロデュース学部4年)
M.K.(横浜国立大学教育人間科学部4年)
高橋 葵(青山学院大学文学部2年)
石井 咲(京都精華大学芸術学部1年)
武田 悠海子(早稲田大学文学部1年)
片岡 知子(帯広畜産大学獣医学過程5年)
黒木 文(一橋大学大学院言語社会研究科修士課程)
友田 詩歩子(広島市立大学芸術学部4年)
岡田 太貴(龍谷大学理工学部環境ソリューション工学科4年)
T.K.(大阪府立大学経済学部3年)
山本 大地(法政大学国際文化学部3年)
七條 めぐみ(愛知県立芸術大学大学院音楽研究科博士後期課程2年)
西村 七海(広島市立大学芸術学部美術学科彫刻専攻1年)
M.D.(滋賀県立大学環境科学部4年)
藤井 美保(佛教大学大学院社会福祉専攻修士課程1年)
西郷 南海子(京都大学教育学研究科修士1年)
K.I.(京都大学人間・環境学研究科修士2年)
高宮 元輝(国際教養大学国際教養学部2年)
澤村 俊剛(同志社大学経済学部5年)
木本 幸憲(京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程3年)
赤松 千代(立命館大学社会学研究科博士前期課程1年)
辻 健太(早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程4年)
古本 真(京都大学大学院生)
前田 悠貴(東京工業大学工学部3年)
高尾 享平(名古屋市立大学人文社会学部国際文化学科)
大川 昌輝(関西大学経済学部4年)
W.S.(北海道室蘭工業大学工学部3年)
T.T(北星学園大学経済学部3年)
箱森 昌太(滋賀県立大学環境科学研究科修士2年)
山崎 結実(桜美林大学リベラルアーツ学群4年)
石塚 政行(東京大学大学院人文社会系研究科)
池田 景亮(大阪健康福祉短期大学介護福祉学科2年
山元 淳一(東大阪大学こども学部こども学科4年)
金山 拓矢(滋賀大学経済学部3年)
椎名 秀一(茨城大学大学院教育学研究科3年)
M.O.(立命館大学国際関係学部3年)
江口 史明(滋賀大学経済学部4年)
T.I.(佛教大学教育学部教育学科4年)
川端 康正(千葉大学大学院工学研究科博士前期課程2年)
伊藤 拓斗(法政大学国際文化学部国際文化学科2年)
古川 雄大(北海道大学環境科学院修士2年)
赤岩 真司(滋賀県立大学人間文化学部1年)
福井 夏海(立教大学異文化コミュニケーション研究科博士前期課程4年)
杉山 佳奈(滋賀県立大学人間文化学部地域文化学科2年)
T.K.(千葉大学工学部共生応用化学科4年)
S.K.(尾道市立大学大学院美術研究科修士1年)
花田 拓磨(総合学園ヒューマンアカデミー東京校ビジネス学科1年)
長谷川 唯(東京工芸大学大学院メディアアート専攻写真領域1年)
渡邊 愛(恵泉女学園大学現代社会学部2年)
町田 藻映子(京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程1年)
松澤 琢己(横浜国立大学理工学部2年)
小塚 麻優子(早稲田大学創造理工学部建築学科2年)
神保 はるか(東京都市大学工学部1年)
川村 竜之介(筑波大学大学院システム情報工学研究科博士前期2年)
伊勢 桃李(横浜市立桜丘高校3年)
坂田 航(上智大学文学部新聞学科2年)
西 亮太(一橋大学院言語社会研究科博士後期課程)
青山 昂平(中央大学法学部法律学科4年)
滝澤 周(早稲田大学文化構想学部3年)
河合 さやか(名古屋大学文学部1年)
山本 佐奈江(放送大学教養学部)
山田 大地(立命館大学大学院社会学研究科博士前期課程3年)
井上 総司(同志社大学法学部政治学科4年)
T.Y.(山口大学経済学部4年)
Y.S.(東京外国語大学スペイン語科3年)
C.S.(東京外国語大学国際社会学部1年)
南波 慧(一橋大学大学院社会学研究科修士課程1年)
的場 竜一(大阪市立大学大学院経営学研究科前期博士課程1年)
中村 空慈(日本福祉大学社会福祉学部1年)
大北 和(東京農業大学農学部2年)
紙谷 淳(放送大学大学院人文学研究科1年)
遠藤 悠莉(立教大学法学部3年)
菅原 慧祐(早稲田大学文化構想学部4年)
中島 智(同志社大学大学院総合政策科学研究科博士後期課程2年)
H.M(武蔵大学社会学部2年)
武田 惇志(京都大学大学院人間・環境学研究科2年)
松岡 佳世(大阪大学博士後期課程2年)
石井 健(東京国際フランス学園最終学年)
上杉 弥来(沖縄県立芸術大学美術工芸学部3年)
岸本 督司(京都大学大学院人間・環境学研究科博士後期課程3年)
大山 珠枝(東洋大学文学部2年)
星野 真志(一橋大学言語社会研究科博士課程)
松山 みあさ(多摩美術大学芸術学部日本画専攻1年)
貴舩 寛太(京都精華大学ポピュラーカルチャー学部1年)
芦田  悠(青山学院大学総合文化政策学部3年)
小山 森也(東洋大学文学部史学科4年)
大嶋 えり子(早稲田大学大学院政治学研究科博士後期課程3年)
米田 千佐子(大阪大学文学研究科博士前期課程2年)
我有 悠生(大阪市立大学文学部4年)
長尾 瑞彦(八戸工業大学感性デザイン学部3年)
板谷 萌絵(早稲田大学創造理工学部建築学科)
S.A.(大阪大学大学院工学研究科修士2年)
南 玲於奈(沖縄県立芸術大学美術工芸学部1年)
佐野 正晴(滋賀県立大学人間文化学部3年)
S.K.(京都大学文学部4年)
M.I.(滋賀県立大学環境科学部3年)
松田 大毅(関西大学外国語学部5年)
川口 世人(首都大学東京人文科学研究科博士前期課程1年)
M.K.(上智大学文学部哲学科2年)
尾賀 裕一(摂南大学理工学部4年)
N.K.(滋賀県立大学人間文化学部4年)
虻川 彩花(秋田公立美術大学美術学部美術学科1年)
吉本 博美(信州大学人文学部4年)
鳥山 晴香(日本福祉大学社会福祉学部1年)
R.M.(桜美林大学リベラルアーツ学群2年)
東 克哉(宇都宮大学農学部4年)
齋藤 良佳(宇都宮大学農学部3年)
松浦 直矢(明治学院大学経済学部2年)
志方 小夏(小岩第三中学校3年)
上田 裕子(一橋大学大学院博士後期課程)
福井 岬(愛知県立岡崎西高校1年)
Y.H.(滋賀県立大学人間文化学部2年)
土井 希実(岡山看護助産学校1年)
古家 みちる(和歌山大学教育学部3年)
根本 理平(琉球大学教育学部3年)
N.Y.(北海道立札幌国際情報高校3年)
<199名>(2014年3月23日11:30 更新終了)


Special Thanks

応援のメッセージをいただいた方々を紹介します。

中谷 礼仁さま(早稲田大学理工学術院創造理工学部建築学科教授)
利田 陽平さま(滋賀大学卒業生)
村上 みのりさま
前田 豊稔さま
いずみ 凜さま
うぽるさま
吉田 信吾さま
有本 しのぶさま
和田 喜彦さま(同志社大学経済学部教員)
ryokoさま
木村 哲夫さま
喜多 佳子さま
阿月猫さま(ブログ:ttp://ameblo.jp/zerysan/)
久保 功さま
中野 謙二さま
中村 いづみさま
出口 修さま

・・・・・・・・・・・・・・・ここまで

シールズのメンバーにはまだまだはっきりしない面々がいます。

ttps://twitter.com/cham0325_/status/622420886449029120
小紅と紹介されていた人物は
保守派のデモについて
ツイッターで”日章旗がもうきもくてムリ”発言をしているようです。
小紅のツイッターはこちら
ttps://twitter.com/HoneyB_Lips

奥田愛基のツイッターは
ttps://twitter.com/aki21st

福田和香子のツイッターは
ttps://twitter.com/WaksyTheQueen

この人物もシールズだと思われる
ttps://twitter.com/erinacarmen

西穂波は武藤議員への過激発言にてアカウントが凍結。
別アカウントでその後発言するも非公開設定に。
この方は強面な連中との写真がネットに出回っていて大丈夫なのか心配になるレベル。

産経新聞の記者によると政府関係者から聞いた話では安保法案反対の国会前デモは
「3万数千人のうち、1万7000人は共産党系の動員で、1万人が社民党系の動員。若者は少なかった。 」
ということらしい。

シールズのデモや沖縄の辺野古基地騒動も実際は
全共闘時代に反政府運動をしていた方たちが中心だろうと思われる。
つまり若者たちはマスコットの役割をしているのだろう。
http://negajap.seesaa.net/article/420196916.html



ttp://www.ele-king.net/interviews/004679/
シールズのインタビュー



ラベル:共産党 しばき隊
posted by たり at 10:48| Comment(36) | 政治団体・宗教団体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
暇だねぇ!
人の名前を調べてそんなに楽しいかい?
売国奴?
本当の売国奴がだれかを知ったほうがいいよね
それとも知らぬふりか?
安倍晋三を見てみな
世界遺産に「強制労働」を入れたのは安倍の指示だったのはもう知ってるかい?
移民を増やしことにまい進もしている。
そしてきわまめつけが「安保法案」ってこと
日本が近隣諸国から攻撃受ける?
まさか!
そんなことより中東やアフガンにどんどん行かされてアメリカの傭兵になるんだ!
それって売国奴ではのかい?
不思議な思考だ!
アメリカは日本の軍事費目立てに軍事費削減してるって知ってる?
Posted by 通り道 at 2015年07月22日 17:02
貴重なデータ、ありがたい。
国会で印刷物のパネルでわーわー
騒いでたパフォーマンスが民主党だったので、
民主系主体かな?と思ってましたが、
共産党(民青)主体でしたか。
そりゃ、安倍首相は頭よくないけど、
(だから支持率低いわけだが)
だからといってSEALSが
正しい理屈にはならんよなぁ。
だいたいNAVY SEALSでアメリカ海軍
ビンラディン殺害の殺人部隊(シールチーム6)、
三島由紀夫 楯の会で、(シールド)の会
自衛隊扇動の改憲事件とか、
名前自体がアホだと思いません?
Posted by 京都新聞読者 at 2015年07月31日 18:07
”D”が抜けてました。スイマセン。
マスコミ見てるとシールズ正しい、好意的しか報道
しないので、逆にこういったサイトがないと、
ほんとに暴力事件が出てしまうので、
応援します。
Posted by 京都新聞読者 at 2015年07月31日 18:24
警官によるデモ隊の撮影は、本人の同意がない限り、肖像権の侵害であり、民法上不法行為である。国家権力といえども許されない、違法行為だ。撮っている警官をスマホ出とり、告訴した方がいい。それから、遠慮しなくていい、違法行為をしているのは警官の方だから、撮っている警官に削除を求め、応じなかったら、取り囲んで削除をその場で求められる。警官のほうが違法行為をしているんだから、公務も違法であり、違法な公務に抵抗しても、公務執行妨害にはならない。怯むな学生よ。
Posted by 末松康春 at 2015年07月31日 21:51
末松康春様

たった今wikiを見てみたのですが 確かに警官が本人の同意なく個人を撮影することは違法とあります

しかしそれは「正当な理由なく」行われた場合であり 特にデモ活動などは「被写体が不特定多数に見られることを前提としている」とみなされるので違法とは言い切れないのでは

まあ真偽については各人が自分で確かめればよいのですが

あなたアヤフヤな情報で「学生(?)」を煽ってませんか? 警官からスマホを「出とり(?)」だの取り囲めだの きなくさいねぇ(笑)
Posted by 素朴な疑問を持つもの at 2015年08月01日 14:56
こいつら戦争反対と言いながら
チベット、ウイグル、台湾、フィリピン、ベトナムにはだんまり
中国の侵略には盲目を貫いている
日本みたいな戦争できない国にデモする暇があるなら
現在進行形で侵略されてる国のためにデモしろよ
全共闘テロリストの敗残兵に踊らされるだけのアホウ
Posted by 福沢ちゃん at 2015年08月01日 21:07
素晴らしいまとめ感謝します。
この名簿は拡散させていただきます。

国体の転覆を図る売国勢力に鉄槌を下しましょう!
Posted by   at 2015年08月06日 09:26
韓国は
戦争中だよ
しいるずさんw
Posted by at 2015年08月08日 00:32
何のために金を払って大学までいってる人たちなんだろうね?
反政府デモいく前に、もっと他にやることあるだろうに。
普通の人や企業からみたら、曖昧な情報に左右されやすいために判断力が低く
活動を通して過激な思想を持った人たちとの関わりがある危険な人物って判断されるだけでしょ
Posted by あ at 2015年08月08日 15:33
はじめまして。とても参考になる貴重な記事を書いていただき、誠にありがとうございました。
さて、シールズ関西のデモに参加した学者として白井聡氏の名前が記されておりますが、この先生は京都精華大学人文学部の専任講師です。

過日の『報道ステーション』にVTR出演されて脚光を浴びているようですが、『永続敗戦論――戦後日本の核心』、『日本劣化論』(笠井潔共著)、『日本戦後史論』(内田樹共著)、『日本の反知性主義』(内田樹、高橋源一郎ほか共著)などの著書も話題を集めているとのことです。
Posted by ぶっきらぼう at 2015年08月09日 00:45
Posted by ジーク7022 at 2015年08月09日 16:33
日本はアメリカの経済植民地だからね〜
近隣諸国が攻めてこない保証もないし
現に竹島は盗られ条約を破って攻めてきたロシアに北方領土は盗られ尖閣にはチベットやウイグルで好き放題し南沙諸島で暴れてる中国がきてる
平和平和って頭の中がお花畑な連中がデモで叫んでるが米軍と自衛隊とアメリカの核のおかげだからな
9条とか言ってるヤツはそれをボードにでも書いて紛争地帯に行くといいよ
アメリカの軍事費なんか別の形で昔から払ってるよ、思いやり予算や湾岸戦争でも莫大な額を払ってる
日本のやり方は軍資金を払って自分の手を汚さないずる賢いヤクザと同じだよ

Posted by ジーク7022 at 2015年08月09日 16:52
通り道様。

あなたのコメントの10行目「近隣諸国から攻撃を受ける?まさか!」

は本気で書いたの?
だとしたら馬鹿、無知、当事者のどれかしか当たらない。
途中までまともなコメントかなと思ったけど、この一文でぶち壊したよ!
Posted by ななしこ at 2015年08月10日 13:28
人の事を馬鹿にしたり悪口ばかり書いてる人って脳に欠陥が有るらしいですね・・そう言った記事を読んだ事があります・・
Posted by P at 2015年08月10日 23:12
あ様
初めデモに参加すると就職出来なくなるって見たときホントかなって思ってたんですけど、そういう理由だったんですねとても参考になりました。
 
本当に国際社会に必要な国はこのシールズの言うような軍を持たない非力な国ではなくて強い軍事力がありながら他国に思いやりを持って接する、例えるならハリーポッターに出てくるダンブルドア校長のようなスタイルの国だと世界を全く知らない高校生ながら思っています。
Posted by 通りすがりの高校生 at 2015年08月12日 03:30
何十年も前に
北朝鮮の主体運動や、民青、共産党に関わってきた自分としては
時代は変わっても、馬鹿な学生は居るって事なんですね
今の若い人達は、「老害」等の言葉だけで過去の事を一括りにして
自分達は愚かではないと信じ込んでいるけど
その、単純な決めつけ思想が、反体制に最も利用されるって事を理解していない
愚か者を洗脳し、全面に立たせるのは、何時の時代の変わらないのですよ
このコメント欄にも、既に浸食されたモノか、利用しているモノが見受けられますね
Posted by 辞めサヨク at 2015年08月22日 10:49
もう少し世の中をお勉強しましょう。なぜ反対なのか、そしてどうしたら良いのか、批判するばかりでは赤ちゃんと同じです。だだをこねてる子供にしか見えませんよ。
Posted by ちゅうにびょう? at 2015年08月23日 23:43
もしも日本が不意に攻められたら一緒に戦って国土や家族をまもってね、シールズさん達!手のひら返してシ―ラズなんちゃって真っ先に逃げたりしたらダメよ。
Posted by at 2015年08月24日 09:23
汚い言葉で自国の首相を罵る連中の唱える平和って
「自分達の思想に反対する奴には攻撃しても良い、攻撃して攻撃して黙らせれば平和は作れる」
って風にしか思えない、シールズは客観的に自分達を見れてないんじゃなかろうか
Posted by at 2015年08月26日 03:12
最底のページには最底のコメントがよく似合う。
Posted by バカの敵 at 2015年08月26日 03:14
シールズとかの共産党系の考えの奴らに自国が攻撃されないという根拠を示せと言いたい 攻めなければ攻め込まれるはずがない?憲法が法の壁となり守ってくれる?国際世論が許さないから?全部根拠がない。 現にウクライナはロシアに攻め込まれてるし、ウクライナがロシアを攻めたか?攻めてないでしょ?加えて憲法バリアは相手が日本の憲法を相手国側が「知らない」で紙みたいなバリアもできない、国際世論が許さなくてもロシアはまだウクライナやってるしさ・・・逆にどうしてこんな侵攻しまくってるロシアや中国がご近所なのに今のほぼ丸腰で大丈夫と言えるのか 自分はそれこそ頭お花畑ってやつじゃないですかね、と常々思う
Posted by どうせ奴らは右翼とか言うんだろうが at 2015年08月26日 03:18
母体が共産系民青だろうがなんだろうが、全体に青臭いガキのバカ騒ぎにしか見えない
そもそも表明している内容が、
『戦争は嫌だ!』
『戦争には加担したくない』
『戦争に行きたくない』
是って、自分本位の考え方じゃ?
戦争は誰だっていやだよ<現職自衛隊だってほとんどがそう
自衛権は、国連憲章でも認められている独立国家の権利なんだよ
集団も個別もないんだよ <過去国会で区枠されただけのこと
現代戦では、今叫んでいるような若い連中が最前線に出ていくなんて、まずありえない<ベト戦時代とは、様変わりしている事実に気付け
既に、武力で脅しに来ている(例えば朝鮮、支那)に対し、対話する?
↑武器持っている相手の前に、丸腰で対決しろと?w

すべてが、笑い話、平和ボケで頭お花畑じゃ?w
SEADLsって、現実的な思考能力がない連中の集まりとしか思えん
↑名前の付け方が、まず間違いw
Posted by SEALDsはとっとと消えて at 2015年08月29日 08:14
SEALDs頑張れ1

安倍は、すぐやめてもらいたい。
やろうとしていることは、岸信介のやり残したことをやろうとしているだけ。
我々国民は、迷惑なことです。
自民党儀意にマスコミの所在を受けるな。
メディアには出るな。
自民党議員に、メディアの取材を受けるな。
メディアに注文を付ける
全く、戦前の言論統制と同じ。
デモには、全く無視。
このような、自民党は、危険な政党です。

「安保法案」絶対に廃案にすることです。
しかし、数に任せ、成立をさせようとしている危険な政権です。

ここから、デモのテーマを変えるように先を見た戦いを展開しましょう。
与党が困ることは、ただ一つ。
『我々は、割れれない、次の選挙から自民党議員を落とそう』
『我々は忘れない、自民党はいらない』
『我々は、自民党議員を落選させます』
『自民党議員は、要らない』
『安保法案を作った自民党を忘れない』
『安保法案の自民党』
『まやかしの平和、公明党』
『平和を忘れた公明党」
これらを掲げたでも・戦いに進化させよう。
            安保 ヤメタ

Posted by 安倍 ヤメタ at 2015年09月08日 22:07
↑安保 ヤメタ って、どこの国の人?
 内容が内容なだけに、日本人の友達にチェック頼めないのかな
Posted by 汁s at 2015年09月10日 17:40
頑張れ鬼も逃げ出すNavy SEALs
Posted by at 2015年09月10日 17:59
侵略されたら」、るかも」、等の脅威論の意見のかた少なくないのですが、脅威論は歴史上、権力者が、軍拡主張の為、軍拡の為の常套手段である。過去の日本の侵略戦争の時も同様です。安倍政権もこの方法を採用し事実上中国や朝鮮半島とし、違憲安保法制を出した。本当はアメリカ軍の属軍で補完ですが、先の相手の仮想敵国の指導者が馬鹿だったら極東の紛争ぐらいで、済まないんです。事実を認識してほしい。安保法制を可決した日本は先制攻撃すると宣言したと同然なのです。最悪、仮想敵国は当然、対応するでしょう。

歴史上この様な時、増税と(安倍政権がそうなってる)社会保障費減らし、軍事予算増、をやる。そして抵抗者が増える。政権は倒れている。
Posted by at 2015年09月16日 17:41
反対派高学歴だな。

明学はミッションスクール。
で、共産主義は宗教禁じてるから相容れないと思うよ。
茂木健一郎は日本人だし
姜尚中は普通に自民の石破さんがいる教会でも
講演しているが・・・・。

自分の知り合いのネトウヨは
ソフトヤンキーかオタクか国士舘生だ。

普通に保守なら東大にも早慶にもいるが人様の
プライバシー侵害するような人間はいないね。



Posted by 保守 at 2015年09月22日 03:21
SEALDsメンバー 和光大学4年生・福田和香子(21歳)・・・夜叉と化したキチガイ。

危険人物。 目つきが非常に悪い。

出自は何処だ・・・要調査。
Posted by at 2015年09月29日 22:51
妄想ごっこの遊びだなぁ。
Posted by 神風連合 at 2015年10月11日 23:08
オバカさんたちが国会議事堂で騒いでいる時は艦これでは夏イベントだったからそれをやっていました。

もし、オバカさんたちが国会議事堂で騒がず艦これに専念していたら甲勲章と照月取れたのに。僕は忙しかったから丙で妥協したから照月しか取ってないけど、騒ぐほどの暇があったら甲勲章取れるぐらいのことは出来るでしょう。

つまりね、こんなことにエネルギーを使うなら艦これに使ったほうが有意義だと思うんだ。艦これは1日じゅう張り付かないけ無いほど難しいから、そんなバカなデモに参加する暇なんて無いよ。

そういうことだから、また変なことをすると「甲勲章も照月も取れなかった雑魚、おりゅー」って煽るから。
Posted by b-b at 2015年10月14日 02:38
日本語をマトモに書けない奴が多いなぁ。

チマチョゴリを着た画像がネットに流れている伊勢桃季が「私は日本で生まれましたけど、何か?」とかほざいていたが、SEALDsもその殆どが ”在日と元在日” なんだろう。

『日本で生まれたから日本人』等という勘違いは止めなさい。朝鮮人は朝鮮人。帰化したからといって、中身が突然変わるわけではない。

SEALDsのメンバーも度々「日本は韓国に謝罪していない」とか「日韓基本条約を理解していない」とか抜かしていたが、理解していないのはおまエラの方だ

自分のバカを棚に上げて安倍首相をバカ呼ばわりする所は、土人のDNAゆえか。

2世だか3世だか知らないが、朝鮮人のアイデンティティーに目覚めたのなら、祖国へ再帰化しなさい。

本当に迷惑で鬱陶しいから、日本人に成りすますな。


家に住み着いたゴキブリに【自分もこの家で生まれたんだから、権利を主張する。あーしろ、こーしろ】と言われて、「はい分かりました」っていう人間がいると思うのか?
Posted by バ◯だろ、朝鮮人 at 2015年10月16日 14:08
個人名を載せるなど、悪意しか感じられない、普通に平和や人権民主主義について声を上げる普通の人々を、あなた方は必ず売国奴とか反日在日といい、マスコットという、本当の売国奴とは安倍政権とそれらに追従している与党とあなた方。自分の頭で考えない知性も感じられない、アメリカに隷属する安倍政権に自ら進んでマスコットとなっていることにいい加減気付いたらいかがでしょう。
Posted by のあ at 2015年10月16日 17:45
こういうの探してました!まとめめっちゃありがとうございます^^
あいつらの素性が分かって助かります!
Posted by 〇〇 at 2015年10月19日 02:06

ブログ作成者 この記事に賛同なさる方は ご自分の所属と名前も堂々と表記なさるといいのでは...。もし 清廉の士であるならそうするでしょう。
Posted by 愛国者 at 2015年11月20日 21:24
なんか運動が下火になって
極左だか支那だかに乗っ取
られたら昔の赤軍みたく暴
走しそうな予感はする。
どんな綺麗事で繕っても所
詮は人間なんだし。
犯罪や暴力を厭わない売名
拝金サイコパスなんて右に
も左にもいっぱい居る訳だ
しなあ。
Posted by at 2016年03月08日 02:53
右も左も雄弁は一皮剥けば鬼畜
「スーフリ」の遠い母体である
「警鐘」が、学生運動団体の皮
を被った強姦サークルだったの
は有名な話だよな。
大抵の悲劇ってのは善意の皮を
被って始まるもんなんだよ。

若い人は気を付けて。
Posted by at 2016年03月08日 03:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。